令和2年4月から国の修学支援新制度が始まり,授業料の減免と給付型奨学金制度(原則返還が不要な奨学金)が大幅拡充します。
この新しい制度は,来年度に進級予定の学部生であり,世帯収入の基準を満たしていれば,成績だけで判断せず,しっかりとした「学ぶ意欲」があれば支援を受けることができます。
(注意:令和2年3月に卒業予定,令和2年度に編入学又は転学予定,専攻科へ進学予定者は,対象外となります。)
支援の上限額は,授業料減免が約70万円,給付奨学金が年額約90万円です。
※学校種,世帯収入,自宅通学・一人暮らし等によって金額が変わります。
詳細は,こちら

本制度に申込みを希望する場合は,学生本人が以下の説明会に必ず出席してください。
日時 令和元年11月6日(水)・7日(木)12:15~ 
場所 70号館 7014教室
備考 申込みには,申込者本人と生計維持者(原則父母)のマイナンバー(個人番号)の   
提出が必要になりますので,事前に準備しておくようにしてください。

両日とも説明会に出席できない場合は,学生課までご相談ください。(学生課024-956-8633)

進学資金シミュレーターは,こちら
※収入の基準に該当するかどうか,おおよその確認ができますので,ご活用ください。
                                                                                    
                                                                                                                     以  上

リーフレット

説明会日程