機械工学科・機械工学専攻

Department of Mechanical Engineering
Mechanical Engineering Course

機械工学科の概要

教育内容、カリキュラムなど機械工学科の特色がわかります。

機械工学専攻の概要

大学院での学びの特色や研究分野について紹介します。

研究室紹介

各研究室のスタッフや研究内容について紹介します。

就職・資格

機械工学科・専攻の就職データや取得できる資格です。

NEWS

令和3年度日本大学工学部機械工学科教員募集について(8/25締切)

標記のことについて、下記PDFの内容のとおり募集します。 日本大学工学部機械工学科 教員公募(機械製作法,計測工学等の講義科目,機械製図もしくは機械工学実習等の実習科目) 日本大学工学部機械工学科 教員公募(制御工学,ロ […]

第12回新☆エネルギーコンテストで各賞を受賞しました

日本機械学会『技術と社会部門』が協力するイベントで、新☆エネルギーの有効な利用方法(冷凍、空調、給湯、調理など)の斬新なアイディアを競う『第12回新☆エネルギーコンテスト』において、機械工学科2年の橋本賢太朗さんが郡山テ […]

第2回 福島テックプラングランプリにおいて長尾教授が企業賞を受賞しました

令和元年7月27日に開催された第2回 福島テックプラングランプリにおいて、機械工学科 長尾 光雄 教授が発表した「関節音から運動器症候群を予知・予防し健康でアクティブな社会を実現する」が企業賞(菊池製作所賞)を受賞しまし […]

機械工学科の佐々木直栄教授と田中三郎専任講師が日本機械学会教育賞を受賞しました

「新☆エネルギーコンテスト」による持続可能なエネルギー利用に関する工学教育の推進が高く評価される 機械工学科の佐々木直栄教授(写真右)並びに田中三郎専任講師(写真左)が、一般社団法人日本機械学会2018(平成30)年度日 […]

2019年学生安全技術デザインコンペティション⽇本⼤会決勝で最優秀賞受賞

完成度の高い新型ダミー開発技術が高く評価され 世界大会への出場を勝ち取る 3⽉11⽇(月)、国土交通省主催による「2019年学⽣安全技術デザインコンペティション⽇本⼤会決勝(公益社団法⼈⾃動⾞技術会運営)」が行われ、機械 […]

機械工学科の教育目的

機械工学の基礎と専門分野の知識と技術の修得に重点を置き、機械と人間、社会、自然との関係を深く理解し、地球環境保護、資源再利用などの課題に対応でき、健康で持続可能な暮らしのために「ロハスの機械」の知識を身につけた21世紀の機械エンジニアを養成します。

機械工学専攻の教育目的

博士前期課程

高度な機械工学の基礎を修得すると共に、さらにその発展分野であるロボティクス、環境・エネルギー、ナノテクノロジー、バイオメディカル、福祉工学など機械工学の最先端分野についても学修する。また、MOT、技術者倫理などを学ぶことにより、社会の発展と人類の福祉とに貢献できる技術者、研究者を育成する。

博士後期課程

高度な機械工学の基礎を修得すると共に、さらにその発展分野であるロボティクス、環境・エネルギー、ナノテクノロジー、バイオメディカル、福祉工学など機械工学の最先端分野についても学修する。また、研究、学位論文作成などを通じて、自立して研究できる技術者、研究者、教育者を育成する



※機関誌「電子コンパス」では、東北支部の大学院・大学・高専の学生員の活動が紹介されています。