建築学科・建築学専攻

Department of Architecture
Architecture Course

建築学科の概要

教育内容、カリキュラムなど建築学科の特色がわかります。

建築学専攻の概要

大学院での学びの特色や研究分野について紹介します。

研究室紹介

各研究室のスタッフや研究内容について紹介します。

就職・資格

建築学科・専攻の就職データや取得できる資格です。

NEWS

令和元年度日本大学工学部建築学科卒業設計作品展を開催しました

第一線で活躍するプロの建築家による講評会で最優秀賞が決定! 『令和元年度日本大学工学部建築学科卒業設計作品展』が、2月11日(火)から13日(木)の3日間にわたり、郡山駅前にあるビッグアイ6階の市民ふれあいプラザにて開催 […]

ICS Design Award2019一般の部において最優秀賞を受賞しました

日本の伝統文化の再活用を提案した作品が プロの建築家たちの作品を抑えて頂点に立つ  この度、『ICS Design Award2019』 において、建築学専攻博士前期課程2年の藤野純也さん(浦部研究室)が最優秀賞を受賞し […]

建築学科の学生を対象に『じゅうたく小町』による建築現場セミナーが開催されました

住宅業界で活躍する先輩たちに聞く! 施工管理の仕事の魅力とは!?  11月5日(火)、工学部62号館3階AV講義室にて、ハウスメーカー、専門工事業等約50社が参加する全国低層住宅労務安全協議会(以下低住協)主催による、『 […]

第23回JIA東北建築学生賞で奨励賞(みやぎ建設総合センター賞)を受賞しました

地域の新たな架け橋となるプラットフォームの設計が高く評価される  9月27日(金)にせんだいメディアテークにて、『第23回JIA東北建築学生賞(公益社団法人 日本建築家協会東北支部主催)』の公開審査が行われ、建築学科4年 […]

コンクリート工学年次大会2019(札幌)において「年次論文奨励賞」を受賞しました

普通コンクリートの静弾性係数推定式のポーラスコンクリートへの適用性の明確化が高く評価される  7月10日(水)から7月12日(金)に行われた公益社団法人日本コンクリート工学会主催の『コンクリート工学年次大会2019(札幌 […]

建築学科の教育目的

建築学に関する幅広い知識と、専門性の高い技術、さらに創造力豊かな芸術性を修得して、広く地域社会に通用する協調性のある人間性を身につけるとともに、建築が果たすべき社会的使命としての倫理観や責任感を持った、実践力や指導力のある建築技術者、建築士、デザイナー、研究者、公務員、教員等の人材を養成します。

建築学専攻の教育目的

博士前期課程

安心して暮らせる豊かな生活環境の創造に向けて、学部で修得した教養及び建築学の基礎的な知識をもとに、建築学の各専門分野についてより高度な知識を修得すると共に、建築学の多様な研究や設計の課題に対して自ら探求してまとめ上げる力を養い、社会の要請に適応できる優れた人材を育成する。

博士後期課程

建築学の各専門領域における最新の学術的動向を踏まえて、国内外に通用する企画力や応用力を養うと共に、建築構造学の研究、防災や新材料の研究、建築人間工学の研究、都市環境に関する研究、建築歴史・意匠の研究など、広範な専門領域から独創的な研究課題を自ら深耕して、社会の要請に適応できる自立した研究者、技術者を育成する。


本学科卒業により、二級建築士試験の受験資格が得られます(一級建築士試験受験には卒業後2年の実務経験が必要)。大学院では、改正建築士法に基づく一級建築士の実務経験要件に対応するインターンシップ制度を導入して、実践教育にも力を入れています。