機械工学科・機械工学専攻

  • HOME »
  • 機械工学科・機械工学専攻
  • img_area0301
  • img_area0302
  • img_area0303
  • img_area0304

機械工学科の教育目的

機械工学の基礎と専門分野の知識と技術の修得に重点を置き、機械と人間、社会、自然との関係を深く理解し、地球環境保護、資源再利用などの課題に対応でき、健康で持続可能な暮らしのために「ロハスの機械」の知識を身につけた21世紀の機械エンジニアを養成します。

 

機械工学専攻の教育目的

博士前期課程

持続可能で豊かな社会基礎の構築のために、ロボティクス、環境・エネルギー、ナノテクノロジー、バイオメディカル、福祉工学など機械工学の最先端分野について学修し、機械工学の幅広い基礎知識と専門的な学術知識を修得するとともに、社会の要請に対応できる技術者、研究者を育成します。

博士後期課程

持続可能で豊かな社会基礎の構築のために、ロボティクス、環境・エネルギー、ナノテクノロジー、バイオメディカル、福祉工学など機械工学の最先端分野について学修し、博士前期課程で修得した知識を活用して、研究、学位論文作成などを通じて、自立して研究できる技術者、研究者を育成します。

 

機械工学科の概要

icon01

教育内容、カリキュラムなど機械工学科の特色がわかります

機械工学専攻の概要

icon02

大学院での学びの特色や研究分野について紹介します

研究室紹介

icon03

各研究室のスタッフや研究内容について紹介します

就職・資格

icon04

機械工学科・専攻の就職データや取得できる資格

学部入学案内

icon04

工学部の入試情報および学費・奨学金に関する案内

大学院入学案内

icon04

大学院工学研究科の入試情報および学費・奨学金に関する情報

※機関誌「電子コンパス」では、東北支部の大学院・大学・高専の学生員の活動が紹介されています。
PAGETOP
Copyright © College of Engineering, Nihon University All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.