お知らせ

新型コロナウイルス感染防止策に係る学生の遵守事項の徹底について(注意喚起)(7月4日更新)

本学部の学生におかれては,下記の新型コロナウイルス感染防止策に係る注意事項について,遵守するとともに実施の徹底をお願いします。各自が正しい感染予防の知識と人権意識を持つとともに,過度に不安になることなく落ち着いた行動を取るよう,併せてお願いします。
なお,新型コロナウイルス感染症への対応については,日々状況が変化していることから,各種の情報媒体を通じて情報収集に努めるとともに,随時,本学部ホームページ及びポータルにて最新情報を確認してください。

感染防止の3つの基本事項
☆身体的距離の確保 ☆マスクの着用 ☆手洗い

Ⅰ 基本的感染防止策
➢ 人との身体的距離を保つこと(social distancing)。
➢「換気の悪い密閉空間」で「人が密集」し,「近距離での会話が行われる」という
3つの条件が重なる環境を避けること。
➢ 手洗い及び消毒,咳エチケットを徹底し,外出する時はマスクを着用すること。
➢ 夏場は熱中症に十分注意すること。
令和2年度の熱中症予防行動(リーフレット)
➢ 新しい生活様式を実践すること。
「新しい生活様式」厚生労働省ホームページ
➢ 自宅で毎日朝晩2回検温し,健康状態及び行動歴を確認すること。
「日本大学健康観察システム」利用方法(学生用)PDF
➢ 症状がある場合は,無理をせず自宅で療養すること。

Ⅱ 移動に関する感染防止策
➢ 地域の感染状況に注意すること。
➢ 感染拡大地域への外出は慎むこと。
➢ 感染したときのために,行動を記録すること。
➢ 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用を検討すること。
「COCOA」厚生労働省ホームページ

Ⅲ 新型コロナウイルス感染症と疑われる場合
次の症状がある方は,下記を目安に「帰国者・接触者センター」にご相談すること。
➢ 息苦しさ(呼吸困難)がある。
➢ 強いだるさ(倦怠感)がある。
➢ 高熱等の強い症状がある。
➢ 重症化しやすい方で,発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある。
※ 重症化しやすい方とは,糖尿病,心不全,呼吸器疾患(COPD等)などの基礎疾患がある方や,透析を受けている方,免疫抑制剤や抗がん剤を用いている方です。
➢ 上記以外の方で,発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続いている。
※症状が4日以上続く場合は必ず「帰国者・接触者相談センター」に必ず相談してください。
「工学部新型コロナウイルス感染症が疑われる学生のフローチャート」
Ⅳ 新型コロナウイルス感染症と診断された場合
学生課,又は保健室に必ず連絡すること。新型コロナウイルス感染症は,学校保健安全法に則り「完全治癒まで出席停止」となります。登校に関しては,医療機関の指示に従ってください。

学生課 Tel 024-956-8631 平日9時~17時 土曜9時~13時
Mail ceb.gakusei2@nihon-u.ac.jp
保健室 Tel 024-956-8649 平日9時~17時 土曜9時~13時

Ⅶ 学内入構時の遵守事項
本学部ホームページのお知らせ「令和2年6月1日(月)以降の令和2年度前学期の授業実施等の取扱いについて(令和2年5月30日付け)」にある「2 キャンパスへの入構について」を確認してください。

Ⅷ SNS等を利用した情報発信の在り方
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により,SNS等を通じて,根拠のない情報が拡散し,日用生活品の品切れや身に覚えのない感染の疑いを掛けられるといった物理的・精神的被害が急増しています。学生の皆さんには,日ごろから正しい情報を峻別する習慣を体得するとともに,
日本大学工学部のソーシャルメディアガイドラインに基づき,SNS等を利用するようにしてください。
ソーシャルメディアガイドライン

【参考サイト】
帰国者・接触者相談センター
新型コロナウイルス感染症の対応について(内閣官房)
新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)
新型コロナウイルス関連感染症について(福島県)
LINE公式アカウント「福島県-新型コロナ対策パーソナルサポート」
日本赤十字社「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」
新型コロナウィルス感染症ポータルサイト(郡山市)