土木工学科・土木工学専攻

  • HOME »
  • 土木工学科・土木工学専攻
  • img_area0101
  • img_area0103
  • img_area0105
  • img_area0107

 

土木工学科の教育目的

社会基盤や環境の保全と防災力の向上、資源の循環など、これからの社会システムの基本とすべき事柄を正しく認識した上で、ものづくりに関する基礎技能と、自然環境との共生を図る意識及び高い倫理観を有し、社会基盤の整備に実践的に従事できる人間性豊かな技術者を養成します。

 

土木工学専攻の教育目的

博士前期課程

社会資本の整備が一段落を迎えた土木工学において、今後は構造物の構築以外に、維持管理、環境保全、気候変動に伴う災害制御などの分野に社会の要請が高まっていることから、基礎的知識を技術者専門科目において、さらにより高度な専門性の高い技術者応用科目を修得することにより、これらの要求に対応可能な実践的な人材を育成します。

博士後期課程

本課程では、環境保全・整備や防災等に関する社会からの様々な要請に応えられるよう、多分野にわたる特別研究(地盤・構造・コンクリ-ト系、環境・水工系、計画系)を設置しています。これらの研究を通じて高度な知識を修得すると共に、実践的に技術指導可能な、また、自立して研究可能な技術者、研究者を育成します。

 

土木工学科の概要

icon01

教育内容、カリキュラムなど土木工学科の特色がわかります

土木工学専攻の概要

icon02

大学院での学びの特色や研究分野について紹介します

研究室紹介

icon03

各研究室のスタッフや研究内容について紹介します

就職・資格

icon04

土木工学科・専攻の就職データや取得できる資格

学部入学案内

icon04

工学部の入試情報および学費・奨学金に関する案内

大学院入学案内

icon04

大学院工学研究科の入試情報および学費・奨学金に関する情報

banner001
PAGETOP
Copyright © College of Engineering, Nihon University All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.