ワイヤレス通信研究室(石川博康教授)所属の堀川裕貴君(電気電子工学専攻2年)が,「平成30年度 電気学会優秀論文発表賞」を受賞しました。

この賞は,平成30年9月6~7日に岩手大学上田キャンパスで開催された,平成30年度電気関係学会東北支部連合大会において,優秀な発表を行った学生に贈られる賞です。全発表266件のうち表彰対象となる27名の候補者の中から,セッション座長の審査に基づく評価結果の上位者8名が選定され,見事に受賞となりました。

受賞おめでとうございます!!

        

【発表論文】
堀川裕貴,石川博康
全地球測位システム(GPS)における準天頂衛星(QZSS)の適用効果