報告

生命応用化学科3教授最終講義および退職記念パーティーについてのご報告

 先月12日土曜日に予定しておりました「最終講義」と「退職記念パーティー」がこのようなかたちで中止になってしまったこと,極めて残念でなりません。

 記念事業発起人ならびに生命応用化学科親睦会と話し合いを行いましたが,今後,「最終講義」や「退職記念パーティー」を三人の先生方で同時に開催することは不可能であるとの結論に達しました。退職される3先生方には誠に失礼な結論で申し訳なく思いますが,このような時期でございますので,ご理解のほどお願い申し上げる次第でございます。

 「退職記念パーティー」は二百名ほどの参加が予定されておりました。したがいまして,卒業生,教職員,在学生(当時)の皆様よりお預かりした会費は返金させていただきました。しかし,先生方から授かったご恩やご教示を何かのかたちでお返ししたいという皆様のお気持ちに応え,僅かではありますが,先生方に記念品をお渡ししたいと考えました。同時に,集合写真を納めるはずだったフォトフレームもそのままお渡しいたしました。

 今回は中止になってしまいましたが,先生方におかれましては,今後それぞれ,なにか別の機会に,より身近な卒業生を頼ってお集まりの会を催してもらえることを切に望んでおります。今回の結末にどうかご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

以下に会計報告を掲載しておりますのでご確認頂ければ幸いです。

平成23年4月末日
生命応用化学科 3教授最終講義および退職記念パーティー記念事業

最終講義 記念パーティ 会計報告.pdf