報告

学内にホタルが飛び始めました!

 5月28日(月)に,ふるさと創生支援センターのキャンパスの安心・安全見える化事業の一環として,「ほたるの光プロジェクト」がスタートしました。

 東京都の板橋区ホタル生態環境館 阿部宣男館長のご指導・ご協力のもと,学生約20名と共に心静緑感広場内水路に,ゲンジボタルの幼虫150匹,ヘイケボタルの幼虫300匹を放流しました。

 成虫となり,光り出すまで約3週間を要することから,観察していたところ,ついに6月21日(木)にホタルの光が観測されました。

 2種のホタルは成虫となる時期が異なるため,約1か月間観測できますので,観賞される方はホタルにストレスを与えないよう,お静かにお見守りください。