2019年2月16日(土),学生39名,教職員3名,合計42名を乗せた飛行機は,羽田から約13時間のフライトを経て,無事フランスのパリ・シャルルドゴール空港に到着しました。
今年のヨーロッパ研修旅行は,フランスに4日,イタリアに4日,スイスに3日,ドイツに3日の合計14日間の研修予定です。
フランスの労働デモも危惧されましたが,現地ではパリ市内で予定通り研修をスタートしています。
明日はフランス北部のモンサン・ミッシェルへ向かいます。
次はイタリアローマ,フィレンツェ,ミラノへ行って,スイス,ドイツです。

羽田空港 出発ロビー

 

パリ市内 市庁舎まえで