生命応用化学科

日本材料科学会平成27年度学術講演大会若手奨励賞受賞

 生命応用化学専攻修士2年の瀬谷恭佑君が,2015年6月5日に行われました日本材料科学会平成27年度学術講演大会に於きまして若手奨励賞(口頭発表部門)を受賞しました。
受賞した講演のタイトルは、『Al2O3-HfO2共晶系耐環境皮膜の作製』で,Al2O3-HfO2共晶皮膜とSiC基材の高温における化学反応性を明らかにし,その化学反応を利用して,集光加熱により多層皮膜を得る手法を開発し,さらに,多層皮膜の形成メカニズムを状態図を用いて説明した内容です。
この賞は,40歳以下の登壇者に対し,研究内容およびプレゼンテーションに特に優れたものに贈られるものです。
瀬谷君へのインタビューはこちら
若手奨励賞