生命応用化学科

平成28年度企業(工場)見学会を実施しました

 9月8日あいにくの雨の中、平成二八年度の生命応用化学科の企業(工場)見学会が実施されました。今回は、学生22名と引率教員2名の計24名が参加し、福島県東白川郡にあるユニチャームプロダクツ株式会社福島工場を訪問しました。この工場では、高分子材料の不織布や吸収体を用いオムツなどベビーケア用品やフェミニンケア用品を生産しており、国内主要3工場の中の1つでもあります。私たちは不織布の帽子と白衣を着用し、ベビー用オムツを生産している工場内を見学させて頂きました。工場内はとても広く、たくさんの大型機械が大きな音をたてて稼動しておりイヤホンを介し一連の工程の説明をうけました。ふだん身近の品の製造過程を考えることは少ないでしょうが、このような現場を実際に自分の目でみることで、学生達はメーカーの製品製造のイメージを具体的に感受できたのではないかと思います。また、工場見学に加え、会社紹介や当学科卒業生の社員の方を交えた話し合いの時間も設けて頂きました。学生達から積極的に多くの質問がだされ一つ一つ社員の方から丁寧な回答を頂けました。これから本格化する就職活動期に先立ち、今回の訪問は学生達に良きインセンティブになったことと思います。
 最後に、ご対応頂きましたユニチャームプロダクツ株式会社の社員の皆様に感謝申し上げます。

20160908unicharm