コンクリートを探して!作って!壊して!コンクリートの世界を探検してみよう!

 工学部では公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構と共催で、毎年夏休み期間に小学生とその保護者を対象とした、『ちびっこマイスターズ・カレッジ』を開催しています。未来を担う工学系人材育成の一助となることを目的としており、親子工作などを通じて『ものづくり』について理解を深めていただくためのイベントです。7月22日(土)に工学部キャンパスで開催された『コンクリート探検隊』には、児童・保護者合わせて185名の参加がありました。『コンクリートを探して!作って!壊して!コンクリートの世界を探検してみよう!』をテーマに、キャラクターを模ったコンクリート工作や、超高強度コンクリートの破壊実験などを体験しながら、どんなところにコンクリートが使われているのか、どのようにコンクリートは作られるのか、どのくらいコンクリートは強いのかといったコンクリートの豆知識について学んでいただきました。

 

コンクリートの世界を学んで名人になろう!

 まず開会式が行われ、工学部長の出村克宣教授がご挨拶され、「マイスターとはドイツ語で名人という意味です。今日は超名人の岩城先生に教わって、皆さんもコンクリート名人になってください」と子どもたちにエールを送りました。
 次に、土木工学科コンクリート工学研究室の岩城一郎教授による『コンクリートって何だろう?』の授業が行われました。“大学ってどんなところ?”、“土木って何?”といった子どもたちの知らない世界について、わかりやすく解説。そして、コンクリートはどんなところに使われているのか、どれくらい強いものなのかといったコンクリートの知識について、クイズをしながら学んでいきました。子どもたちは岩城教授の話を真剣な眼差しで聴いていました。
 続いて行われた大学院生の浅野和香奈さんによる、“橋”をテーマにした授業では、平田村で行った橋の名付け親プロジェクトや橋の歯磨き、住民主体で行う橋梁点検などの『みんなで守る。橋メンテナンスネット』の活動について紹介。また、今日の探検内容を夏休みの自由研究としてまとめるやり方についても指導しました。子どもたちはご父母の方と一緒にメモを取りながら、一生懸命に授業を受けていました。

 

コンクリートでキャラクターを作ってみよう!

 授業の後は、いよいよコンクリート探検に出発! キャラクターづくりとコンクリート工学実験室を体験していただきました。コンクリート(実際はモルタル)を使ったキャラクターづくりは、子田康弘准教授が作り方とそのコツについて解説。そして、ゴーグルと手袋を装着したら準備完了!大学生のお兄さん、お姉さんに手伝ってもらいながら、コンクリートキャラクターづくりに挑戦しました。

 

セメントと水の入った袋に水を入れてしっかり混ぜ合わせます

固まらないうちに、すばやく型に流し込みスプーンで均等にならします

大学生にも手伝ってもらいました

固まるまで紙に包んで時間を置きます

出来栄えはどうかな?

固まったら型から取り出して形を整えます

お土産に好きなキャラクターもゲットしたよ!

“やったー!”コンクリートキャラクターの完成!

 

強いコンクリートはどれ?さわって壊して体感しよう!

 コンクリート工学実験室の見学では、コンクリート名人の岩城教授と学生たちがコンクリートについて色々教えてくれました。コンクリートがどんなところに使われているのか探してみたり、ロハスの橋をさわってみて、どれが一番長持ちするのか当てるクイズに挑戦したり、超高強度コンクリートの破壊試験も体感しました。

大学生のお兄さん、お姉さんが、コンクリートについて説明してくれました

まずは、どんなところにコンクリートが使われているか、みんなで探してみました

一番長持ちするのはどのコンクリートかな?さわってみよう!

黒とグレーのコンクリートで                           熱さが違うよ!

間近で見た超高強度コンクリート破壊試験は迫力満点!

強さの秘密は特殊な繊維にあり!

 

 学生食堂でランチも食べて、工学部キャンパスでの様々な体験を満喫した子どもたち。閉会式では、コンクリート名人の岩城教授から、「みんな目を輝かせながら、コンクリートの世界を真剣に追究してくれたので、100点満点です!」とお墨付きをいただきました。最後に修了証書が授与され、”ちびっこマイスター“になった子どもたちは、みんな笑顔でとても嬉しそうでした。  「楽しかった!来年も参加したい」、「作るのが面白かった!」、 「コンクリートのことがわかって勉強になった!」と大満足。記念にみんなで集合写真を撮って、今年の『ちびっこマイスターズ・カレッジ2017』は終了となりました。

 ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。来年もたくさんの“ちびっこマイスターズ”が誕生することを楽しみにしています。

 

『コンクリート工学研究室』はこちら
『みんなで守る。橋メンテナンスネット』はこちら