12月6-8日に北九州市で開催された第53回環境工学研究フォーラム(土木学会環境工学委員会 主催)において、「花壇を有効利用した水質浄化技術の開発」の題目で発表したロハスの花壇の研究プロジェクトが、環境技術・プロジェクト賞を受賞いたしました。
 環境工学研究フォーラムは(公社)土木学会の環境工学部門の全国大会に位置づけられる学術発表会です。本賞は、環境工学研究フォーラムの「環境技術・プロジェクトセッション」で発表された技術のうち、最も優れた技術(複数可)に対して授与される賞です。今回は表彰対象テーマ20題の中で、5題が受賞いたしました。

賞  名:第53回環境工学研究フォーラム環境技術・プロジェクト賞
受 賞 者:中野和典、大附遼太郎、河野嵩人、見田豪介、中村和徳、橋本純
受賞演題:花壇を有効利用した水質浄化技術の開発

 

中野3