第21回JIA東北建築学生賞(公益社団法人 日本建築家協会東北支部主催)が10月27日(金)にせんだいメディアテークで開催され、建築学科4年の柳沼明日香さん(浦部研究室)の作品「鼓動する橋」が最優秀賞を受賞しました。

最優秀賞:「鼓動する橋」
柳沼 明日香さん
(建築学科4年)

この作品は、福島県浪江町の請戸区を選定し、復興支援の役割に重点を置きながら、徐々に観光客も受け入れて地域の活性化を促し、同時に地域住民の交流の場、心の拠り所、そして震災の記憶を風化させないための記憶装置ともなる施設を計画・設計したものです。

第21回JIA東北建築学生賞の審査結果はこちら

柳沼さんのインタビュー記事はこちら