日本インテリア学会 第24回卒業作品展が10月22日(日)に九州女子大学行われ、平成28年度建築学科卒業の佐々木浩祐さん(浦部研究室)の作品「犬の散歩にZ 軸を」が最優秀作品賞を受賞しました。

この作品は、犬が社会により受け入れられた姿を想定し、犬と飼い主が共存し、犬との散歩を充実できる建築・都市空間を計画・設計したものです。

最優秀作品賞:「犬の散歩にZ 軸を」
佐々木 浩祐さん(平成28年度建築学科卒業) 

日本インテリア学会 第24回卒業作品展 審査結果はこちら

佐々木さんのインタビュー記事はこちら