ロハスの工学シンポジウムは震災の翌年から始まり、今年で8回目を数えることとなりました。その間、ロハスの家、ロハスの橋、ロハスの花壇、ロハスのトイレ、さらにはロハスのドローンプロジェクト等が次々と進められ、これらの技術は大学のキャンパスを飛び出し、郡山市をはじめ福島県内の様々な地域に実装されつつあります。こうした活動は広く福島県民に知られるようになり、「日大工学部」=「ロハスの工学」が定着したことから、書籍「ロハス工学」を出版することとなりました。

第8回ロハスの工学シンポジウムでは、『ロハスの工学のこれまでを振返り、これからを考える』と題し、書籍の出版記念と合わせて開催いたします。本シンポジウムでは学内教員・学生に加え、菊池信太郎氏(医療法人 仁寿会 菊池医院 院長・理事長/認定NPO法人郡山ペップ子育てネットワーク理事長)を講師にお迎えし、「ロハスの工学」を通した健康で持続可能な社会のあり方について、市民の皆様と共に考えてみたいと思います。

 記

1 開催日時  平成31年2月23日(土)13:00~17:00

2 開催場所  日本大学工学部 50周年記念館3階大講堂

3 参 加 費  事前申込・入場無料

4 そ の 他  事前申込をお願いいたします。
                         下記申込みサイトもしくはチラシ裏面の申込用紙に必要事項をご記入の上、
                         FAX(024-956-8878)又は携帯電話等によりお申込みください。

         <申込みサイト>
         https://goo.gl/forms/Z0tLwC5pV96nUGHp2
         

  ※詳細については、下記チラシをご覧ください。
   第8回ロハスの工学シンポジウム_チラシ