それゆけ、コンクリート探検隊!めざせ未来のロハスエンジニア!

ちびっこマイスターズカレッジ2016image001

 工学部では公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構と共催で、毎年夏休み期間に小学生とその保護者を対象とした『ちびっ子マイスターズ・カレッジ』を実施しています。親子工作などを通じて「ものづくり」について理解を深め、未来を担う工学系人材育成の一助となることを目的としたイベントです。今年は7月23日(土)に、土木分野をテーマにした『コンクリート探検隊』を開催いたしました。どんなところにコンクリートが使われているのか、どのようにコンクリートは作られるのか、どのくらいコンクリートは強いのか、“探して”、“作って”、“壊して”、コンクリートの世界を体験してもらおうという企画です。小学生の定員40名のところ4倍の応募がありましたが、コンクリート工学研究室、土木女子の会の学生の皆さんにもご協力いただき、増枠して約100名(保護者もあわせると約180名)の皆さまにご参加いただくことができました。

コンクリートの世界を知ろう! 

ちびっこマイスターズカレッジ2016image002 開催に先駆けて、出村克宣工学部長が壇上よりご挨拶され、「マイスターとは仕事ができる名人という意味です。今日は“ちびっこ名人大学”でコンクリートの世界を学んでください」と子どもたちを激励しました。

 はじめに、土木工学科コンクリート工学研究室の岩城一郎教授による『コンクリートって何だろう?』の授業が行われました。“大学ってどんなところ?”“土木って何?”“コンクリートの魅力は?”など、子どもたちの知らない世界を岩城教授がわかりやすく解説。“コンクリートの強さは?”というクイズもあり、子どもたちは楽しみながら学んでいました。一緒に授業を受けたご父母の方々も、コンクリートの知識を吸収しているようでした。
 続いて、土木工学専攻博士前期課程1年の浅野和香奈さんが、これまで平田村で行った橋の名付け親、橋の歯磨きや住民主体で行う橋梁点検などの『みんなで守る。橋メンテナンスネット』の活動について紹介。また、夏休みの自由研究のまとめ方についても指導しました。耳を傾けながら一生懸命メモを取る姿は真剣そのもの。子どもたちにとって大変ためになる授業になりまし た。

ちびっこマイスターズカレッジ2016image004ちびっこマイスターズカレッジ2016image003

コンクリートでキャラクターづくりに挑戦! 

ちびっこマイスターズカレッジ_0201 いよいよコンクリート探検に出発! 2班に分かれて、キャラクターづくりとコンクリート実験室の見学を体験していただきました。コンクリート(実際はモルタル)を使ったキャラクターづくりは、研究員の前島拓さんが作り方とそのコツについて解説。そして、ゴーグルと手袋を装着したら準備完了!コンクリートキャラクターづくりが始まりました。

 

セメントと砂の入った袋に、学生が水を入れていきます。

セメントと砂の入った袋に、学生が水を入れていきます。

水とセメントがよく混ざるように袋をもみほぐします。

水とセメントがよく混ざるように袋をもみほぐします。

固まらないうちに、すばやく型に流し込み、スプーンなどで均等にならします。

固まらないうちに、すばやく型に流し込み、スプーンなどで均等にならします。

少し時間をおき、固まったら型から取り外し、形を整えます。

少し時間をおき、固まったら型から取り外し、形を整えます。

世界に一つだけのコンクリートキャラクター完成!お土産に好きなキャラクターもゲット!

世界に一つだけのコンクリートキャラクター完成!お土産に好きなキャラクターもゲット!

見本をよく見て、おうちに帰ってから色づけしよう!

見本をよく見て、おうちに帰ってから色づけしよう!

 

ロハスの橋やコンクリート破壊実験を体感!

コンクリート実験室の見学では、コンクリートドクターの岩城教授と女子学生が、コンクリートについての豆知識を伝授しました。そして、実際にコンクリートがどこに使われているのか構内を探検したり、ロハスの橋を見学したり、迫力満点のコンクリート破壊実験も体感してもらいました。

子どもたちからのコンクリートに関する疑問・質問に答える“コンクリートドクター”の岩城教授。

子どもたちからのコンクリートに関する疑問・質問に答える“コンクリートドクター”の岩城教授。

大学生のお姉さんからのクイズに答えながら、コンクリートの豆知識を学ぶ子どもたち。

大学生のお姉さんからのクイズに答えながら、コンクリートの豆知識を学ぶ子どもたち。

ロハスの橋を見たり触ったりしながら、コンクリートの違いを体感。

ロハスの橋を見たり触ったりしながら、コンクリートの違いを体感。

どんなところにコンクリートが使われているのか、探してみると、こんなところにもありました!

どんなところにコンクリートが使われているのか探してみると、こんなところにもありました!

ちびっこマイスターズカレッジ2016image014

約100tの圧力をかけた超強度コンクリートの破壊実験。砕ける瞬間は衝撃的でした!

どんなふうに粉々になったのか、間近でみたり触ったり、記念に持ち帰る子どもたちもいました。

どんなふうに粉々になったのか、間近でみたり触ったり記念に持ち帰る子どもたちもいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お昼には工学部自慢の学食でランチを体験し、すっかり大学生になった気分で午後の授業も大いに楽しんだ子どもたち。コンクリートの世界を満喫して、「コンクリートづくりが楽しかった!」「コンクリートが爆発してビックリした!」「オモシロかったから、また来たい!」と目を輝かせて話してくれました。そして、一人ひとりに学生から修了証が渡され、マイスターの称号を手に入れた子どもたちは、皆誇らしげな笑顔を見せていました。 最後に参加者全員で記念撮影。早速、夏休みのよい思い出ができたと喜んでいただけたようです。

ちびっこマイスターズカレッジ2016image016ちびっこマイスターズカレッジ2016image015ちびっこマイスターズカレッジ2016_image017ちびっこマイスターズカレッジ2016DSC_0278

 ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。来年も、たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。

ちびっこマイスターズカレッジ2016image018

『コンクリート工学研究室』はこちら
『みんなで守る。橋メンテナンスネット』はこちら